☆東日本大震災で学んだもの☆ - I  Love ☆ Japan!
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆東日本大震災で学んだもの☆

また、マイ記事を勝手に更新します。
今現在、日本で進行中の出来事をUPしても、
それが、すぐまた訂正という報道に少しうんざりもしていますので・・・ご了承ねがいます。

今回の大震災で学んだ事は、多いのです・・・が。
私の一番印象に残ったものは、
誰の心の中にもある「セルフィッシュ」という部分です。

私が今回、なぜか愕然とした・・・人間の誰もが持っている部分。
それを、だれも自覚せずに生きているということ。
それを少し怒りつつも、受け入れる事が出来ました。
自分の中にもあるのだから。

それでも・・・
「2011年3月11日から4月11日まで、震災直後から今まで戦い続けている人たちがいます。」
私はその方がたのことが1日も頭から離れません。
何時まで、その方がたが最前線の現場で戦わなくてはならないのか?
それが心配なのです。

しかし福島の原発事故がおき、
日本政府・マスコミは機能不全という事態であり続け、
日本国だけでなく世界中に影響が及ぶ最悪な事になりました。
そのとき、日本の誰もがご自分の身の危険に怯えたと思います。
私は、恐怖で一杯になりました。日本はどうなるのか?自分は?

そのとき浮かんだ事は、
戦後まだ混乱期にあった日本の人々だったのです。この事態は、戦争と同じではないか?

まず、自分が生き残らなければならない・・・。
でも、これは、「セルフィッシュ」な状態ではないですよね。

どんな人間でも戦争みたいな緊急時になれば、そうなるという事です。
広島・長崎も原爆にあった方がたも懸命に頑張ったと思います。
(↑この戦いは、現在も続いているとは思いますが。)
つまり、なんの被害にあっていないエリアの人間の発言と態度を見て、
「セルフィッシュ」というものを見せられた訳です。
私の周りの人間の態度も含めてですが。(私を含めてます。)

ここで、あえて話をそらしますが、

2011年4月11日は、特殊な体質的な私にとってかなりつらい1日となりました。
それは、皆様とは少し違う体験であったと思います。
その様子を、どうにか文章にして説明いたします。

まず、3月11日午後2時45分以降に起こった大地震と大津波の災害に会われた人たちの恐怖心が
1~3時間近くに及び心中で錯綜しました。
あの時、なくなられた方がたの魂の叫ぶ声が聞こえます。
死ぬのが怖いという感覚です。

その後で、沢山の苦しみが・・・痛い、冷たい、苦しい・・・怖い。
それから、あとは、次第に大きくなる人々の怒りの感情と沢山の叫び声が聞こえます。
(これは、私の体質なので、私個人のものではないのは確かです。)
私も怒りで叫びたくなる気持ちを抑えながら、ただただ皆様の為に祈りました。
しばらくすると・・・、
それから、新たな復興の誓いをする若い人々の真剣な気持ちを感じとりました。
今は憎しみの感情も強いですが、きっといい大人になってくれると信じます。

そんな感じで、被災から1ヶ月後の4月11日の体調は最悪なものとなりました。

しかし、気分はまた別なところへと移動することになります。
なぜか?昭和天皇のお姿が浮かびます。(←お写真を見て確認しました。)
あの方は、人も山も海も世界も宇宙もすべて愛しておられた方です。
あの方が、亡くなられて今もなお、日本国民の事をお宝として大切に考えておられるのか?

ただの人間である私から見たら、昭和天皇のご存在がここにあることが不思議でした・・・。
理由は、まったく判りません。
「宝?・・・御宝=国民のことなのでしょうか?」

昭和天皇・・・私にとっては、素敵なおじいさんという印象なのです。
それは、昭和天皇が道に咲く名も無き草を見られていると、
侍従のかたが陛下に、それは、雑草ですか?と言われたという。
すると陛下は、「雑草と言う草は、1つもないのだよ。」
と言われたという。
どんな草にも名前があるという事。(私は、そんな陛下が大好きなのです。)
そんな事ぐらいしか、知らない私・・・とても不思議なことでした。

ちなみに、私の好きな人は、地位や身分はまったく関係く、ただ好きだというもの。
昭和天皇が好きだから、政治的に保守的とか言う事ではありません。
マザーテレサも好きです。また、近所の町のお医者さんとか、お店のお兄さんお姉さん、
外国人の友達ももちろん好きです。子供の友達も多いし・・・。
その昔は、野良犬も猫も動物も植物も皆友達でした。
当然、日本は大好きですが、他の国でも好きな国はあります。

さてまた、「セルフィッシュ」という言葉についてお話を戻します。
4月11日、人間は所詮「セルフィッシュ」である。
その事を受け入れることになったというショックな1日だったのですが・・・。

どんなに、すばらしい人にでも欠点はあります。
その欠点が「セルフィッシュ」なのでしょう。
これは、人間のもつ特徴だとも思うようになりました。

かくゆう私もそうなのですから・・・これからは気が楽です。
私が、他人を批判しないのは、批判する事は簡単ですが、それは私の役割でないからです。
間違いを指摘して、それを正すよう発言する事も出来ます。
しかし、私の中にある「セルフィッシュ」の部分を見つけたら、
簡単に批判できなくなりました。
つまり、私の意見を聞いていただくという感じになります。
(でも、時々、何かに怒るとは思います。これは性分ですからね。ははは!)

こんな、個人的なゆる~い文章も気分転換に時々UPします。
そうゆう時間も人間には大切だと思うからです。
では!また。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

☆アクセスカウンター☆

☆おうちラジオ☆

海外在住日本人によるフリートーク・ラジオ放送です!
おうちラジオ:YouTube(無料) ouchiradio-baner1

おうちラジオ:ニコニコ動画(無料) ouchiradio-baner2

☆yamatopress.com☆

☆日本文化チャンネル桜 ☆

日本の伝統文化の復興と保持を目指し 日本人本来の「心」を取り戻すべく設立された 日本最初の歴史文化衛星放送局です!
チャンネル桜:YouTube版(無料)↓

チャンネル桜:ニコニコ版(無料)↓
chanel sakura-nikoniko

チャンネル桜の全動画を見たい方は、(有料:3150円)↓
(チャンネル桜:スカイパーフェクトTVの217ch月~土の20時からでも放送中!)

☆気づいたらmy日本☆

☆検索フォーム☆

☆☆☆

人気ブログランキングへ:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。