☆私の思うこと。全般☆ - I  Love ☆ Japan!
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆私の思うこと。全般☆

皆様、お久しぶりです。
ご機嫌いかがでしたでしょうか?

私は、本屋さんへ近づくことはできない・・・。
つい買ってしまうから!ははは。
最近、2冊の本を買ってしまった。。。
1つは、歴史物で、1つは、外国の経済物?
これ~、かなり難しい本なのですが、2冊同時に読んでいる。
でも、まだまだ、読みたい本がわたしの部屋にたくさんあるし・・・。
最近読み終えた本では、「昭和天皇」の関連本なんですけど。
次は、「大正天皇」の本も読みたい。
最後に、「明治天皇」の本も読みたいし。(←天皇関係でも3冊あるです~ぅ。)
それ以外のジャンルの本もね~、3冊ほど同時に読みたいし・・・。(←おい!無茶やろ~っ!)

「私には、本屋さんは立居ってはならない場所の1つである。」

また、最近ネットを見たり、周りを見たりして思うところがあり、
私は・・・日本の皆様に少し言いたいことがある。
少々、がまんしてお聞きいただきたい。


「世の悪人と言うものは、1夜にしてできたのでしょうか?」
決してそうではないでしょう。

(注:悪人とは、悪政治家や悪官僚、病み社会をつくるマスコミ関係、闇社会などのこと。)

だから、全体の1割の人間ぐらい程だけが悪人グループの人間なのではないでしょうか?
たぶん、親の代から・・・代々の悪人が殆どだと思います。

つまり殆どは、善人の部類だというわけです。(日本の場合は、本当にそうでしょう。)

もし、善人が悪人に向かって何か抗議をする時には、当然相手にされない。
まるで、ハエやアブのようにうっとおしいだけの存在にすぎない。
人間なら、殺虫剤で夏になれば、その虫に向かってシュー!とやって何の罪悪感もなし。
その虫に向かって手を合わせ悪い事をした、ごめんなさいと思うでしょうか?

この悪人の感覚を善人の方がたには、知って頂きたい。
善人が何か行動をする場合、悪人を理解する必要がある。

「悪人になれ!」といっているのではない。
もともと善人には、悪人になる素質やある意味度胸など持ち合わせない人間です。
コレを語ると長くなるので・・・ここまで。


私が、言いたいこと。
悪人を困らせることは何か?悪事を働かせないようにすること。」

「ハエやアブが1匹も居ない、周りが悪人だらけに成る事か?」
それは、とても困る事になるでしょうね?


でも、もっと簡単な事があります。
「善人が、善人としっかり手を繋ぎあう事です。」


例えば、
「天皇陛下の誕生日」に、日本国民全員が日の丸を振り、
陛下を笑顔で御出迎えし、誕生日をお祝いする群集の中に、
天皇陛下をけなす暴徒たちが暴れることが・・・どんなに難しい事か?
これが、世界に配信されたら、その暴徒たちは世界中からどう見られるか?
彼らも知っている。

「悪人は、よく自分の生きる場所を心得ている。」
「だから、悪人も絶滅せず生活しているのでしょう。」


【なでしこ☆の結論!】

私は、どんなにアクドイ者に対して、
正々堂々と主張する正しい日本国民の「西洋式のデモ」を色々なニュースで目にするとき、
西洋人と同じ遣り方(=サルまで)では、先の戦争と同じく敗戦するのではないか?
とイメージしてしまう。
(はっきり言うと、正義のデモをする彼らにぜんぜん勝ち目はない。悪人のデモは必ず勝利するのに。)

本当の事を、国内外に言い続ける事・・・。
これは、確かに同じ日本人を目覚めさせる為ならば意味がある。

それを目指すなら、そのデモは、かならず勝利するだろう。

しかし、デモが行われる時は、必ず血が流れることを知らねばならない。
その血を見るのが好きな、悪人たちの姿もみえる。


もし、その事を知らずにアクドイ者を退治するデモ活動をしているとするなら、
・・・その正義の人のデモ活動は、敗北に終わるだろう。



先帝陛下の先の戦争の敗因についてのお考えがある。(昭和天皇の関係書籍より)


我が国人が、あまりに皇国を信じ過ぎて 英米をあなどったことである

我が軍人は 精神に重きをおきすぎて科学を忘れた事である

明治天皇の時には、山懸 大山 山本等の如き名将があったが 

今度の時はあたかも第一次世界大戦の独国の如く 軍人がバッコして大局を考えず

進むを知って 退くを知らなかったからです



私たちの時代はもっとも貧しく、殺伐とした時代であるかのような事を言う人にひとこと。
私たちは、あまりにも多くの情報に囲まれ、
その中で生きていることが真理を隠されていることに気が付かない。

しかし、何時の世も大した変わりはない。
形を変えているだけです。
良く目を開いて見てください。
大切なものは、昔から同じではないですか?

見えている人、見えていない人、振り回される人、
それが時代を作っているわけではありません。
大きな思い込みを捨てること。
そこから、はじめなければ自分の居る場所が見えてきません。

「私たち日本人が、日本国を中心として手を繋ぎ合うこと。」

これが日本を救う道の基だと思うのです。
1滴の血を見ずしてこの国を救うのは、この日本精神だと思うのです。
そのことは、誰も言わない。
この部分を悪人は、しっかり解っている。
しかし、それに気づかれる事を恐れているに違いないのです。

(追加)

ちなみに、昭和天皇についての書籍の中で面白い記述を見つけました。

・現人神について(昭和7年から昭和10年頃)ご意見を述べられた所をご紹介いたします。

「・・・、私を神だというふから、私は普通の人間と人体の構造が同じだから神ではない。
そういふ事を云われては迷惑だといった事がある。」

先帝陛下のユーモアのあるご発言に、陛下のお人柄を感じました。



人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

☆アクセスカウンター☆

☆おうちラジオ☆

海外在住日本人によるフリートーク・ラジオ放送です!
おうちラジオ:YouTube(無料) ouchiradio-baner1

おうちラジオ:ニコニコ動画(無料) ouchiradio-baner2

☆yamatopress.com☆

☆日本文化チャンネル桜 ☆

日本の伝統文化の復興と保持を目指し 日本人本来の「心」を取り戻すべく設立された 日本最初の歴史文化衛星放送局です!
チャンネル桜:YouTube版(無料)↓

チャンネル桜:ニコニコ版(無料)↓
chanel sakura-nikoniko

チャンネル桜の全動画を見たい方は、(有料:3150円)↓
(チャンネル桜:スカイパーフェクトTVの217ch月~土の20時からでも放送中!)

☆気づいたらmy日本☆

☆検索フォーム☆

☆☆☆

人気ブログランキングへ:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。