☆理解できうるすべての事☆※【追伸】しました。 - I  Love ☆ Japan!
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆理解できうるすべての事☆※【追伸】しました。

皆様、おはようございます!
ご機嫌いかがでしょうか?
今日は楽しいひな祭りですね~♪

まず、悪魔と対峙しておりましたが、何とか生きている自分に驚きつつ、
ここで応援いただいた方へ御礼申し上げます。
本当に、心配とご迷惑をお掛けいたしたことをお詫び申し上げます。

なでしこ☆、神社へお参りに行ってまいりました。
とにかく・・・払い清めたまえ!という事です。
さて、その悪魔さんですが・・・まだある所にいます。
私の側ではなく、ある方のところに。

なでしこ☆・・・ここ数日の間に何かをつかんだものの、
その何かが当たり前の事だったので、愕然としつつ凹んでおります。
(↑皆様には当たり前のことなのですが、なでしこ☆には一番難しい作業であります。)

しかし、戦場に行けば誰もが気づく当たり前のこと。
(↑戦場にいくチャンスないか?)
戦場なんて、ぶっそうな言葉は、うっかり使わないようにしないとですね。

少々の外国人の友人がいると、それがまるで自分の体験の様に思えてしまうのは、
私の悪い癖なのです。

「例えば、バスにのったら強盗にあう!」などと言うことは、ここ日本では日常では無い。
でもそんな話を自然に聞いていると、自分もそんな気分になってくる訳ですよ。
「あ!ここは日本だったんだ。」とよく錯覚することもありました。(苦笑)

さて、今日のつぶやきは、
「うぐいすとうめ」「建国記念日と竹島の日」「雛祭りとお茶」「特攻隊と神社」
「花粉症と尖閣諸島」「国会と経済」「読書と日本語」「将棋」「ダイエット本」

どれにしょうかな?あれ?れ?れ?
どれも硬いものばかりで面白くないですね。
「よく、私のブログを読んでくれるな~。本当につまらない。。。ここ。」
本当のつぶやきって人に聞かせるもんじゃないですね。
だって、つまらないんだもの。本当に。

さて、今日はやはり「悪魔」についてつぶやくしかないか・・・。
「悪魔」っていっても人じゃないんですよ。
って言っても殆どの人が理解できないみたいです。
では、どうやったら「悪魔」が理解できるか教えます。

「まず、鏡を用意して下さい。」
「そして、鏡をのぞいてごらん・・・そこに何かが見えるでしょう。」
「それ!それ!それが、悪魔です。」

って冗談ですよ!(ははは!)

さて、本当に「悪魔」って人じゃないです。
人の心のなかに住んでいるみたいですよ。
そして、一個?じゃない。かなり沢山いるようです。
追い出す事も可能です。そして、神様を心に住まわして終り。
でもね、この単純な作業が人間にはなかなかできない。
とくに頭の良い人には。。。

私がこのように説明しても、皆様には解らないかもしれません。
しかし、それが現実。大丈夫です。現実とは、こう言うものですから。

そして、「悪魔」を見たいという人がいる。既得奇特ですね。
私なら見たいとは言えない代物だと思うのですけど。。。
怖いものを知らないって・・・すばらしい?(苦笑)

さて、私が対峙していた「嫉妬」の悪魔ですが、
その方のボスが「傲慢」という悪魔のようです。
この方、すばらしく頭がいい!
私一人ならば、たぶんこの方には勝てない。
それも良く知っています。「傲慢」という悪魔は最強なのです。

この方に勝つには自分がいかに人間が「無力」である事を思い知らねばなりなせん。
そして「純粋」でなければ、付け込まれそうですね。
この方・・・これ以上もう学びません。もう既に頭がいいから。

でもね?この方も神様が創ったわけです。
「どんだけ、神様って迷惑なんじゃろか~!」と時々思うことがある。
でもね、きっと神様はこう言うんじゃないかな?

「まさか、智慧のある者が、私の言う事を理解できないなんて思わなかった・・・。」

そうです!神様。
「智慧」があると、神様の言う事は無視するんですよ。
そして、「自分が神様だ!」と誤解してしまうんです。
だから、「あっちにも神様、こっちにも神様。」ってことになる。。。

私としては、だだのアホなのですが、これが見えるわけだから一番困る。
なんの因果なのか、見えても解決できない問題を投げかけられている感じ。
私は、ただの愚かな小さい人間なのです。
もし、希望があるとすれば、相手の弱点を知っているということです。

「外国人だろうが、日本人だろうが、人は人。この地球に暮らす生き物なのです。」

なんと、去年はある民族にとって受難が始まる1年でした。
(ちなみに、これ予言ではありせん。)
3年前までは、「傲慢」であるとさえ思っていたその民族の受難の始まり。
ある民族とは、日本民族でない。いままでが受難つづきですからね。
そして、今年は国を持たない民族が、また、間違いを犯すであろう事を心配してます。
もうすでに、何年も前からそれは計画済みでしょうけどね。
「「傲慢」になった人は、耳を貸さない。」
(↑悪魔に住みつかれているのでしょうか?)
といってもキリスト教徒ではないし、宗教者でもないので関係ないでしょうね。

ちなみに、「宗教と信仰」の意味が解らない人が多いようです。
ここで簡単に説明いたします。

「宗教」神様がいて、教えがある。それを認めるその仲間たちの集まりになる
そして、その歴史がある。

「信仰」神様も教えもそんなのどうでもいいよ。
何かすげー力を信じるだけさ~ぁ!そんな人たちの集まり。
そして、その歴史はあいまいでテキトー!

これで、理解できたら天才ですね。(ははは!)

つまり、「宗教」は、理解が必要です。「信仰」は理解はいらないのです。
何かを信じる事だけを追求するのですから。

「信仰」しているのが「宗教」の神様なら、それは「宗教」と言えます。
でも、「信仰」しているのが思想、お金、物、人ならそれは、「宗教」ではない。
でも、これも「信仰」なわけです。よい「信仰」もあれば邪悪な「信仰」もある。
この部分は、「宗教」でも同じです。カルト宗教とか悪魔教があるようにね。

わかるかな?

ところで、「神道」は「宗教」だといわれているけど、
カミは八百万いるんですけど、教えがない。歴史もバラバラだから、
「宗教」とは言えない。でも信じているわけです。日本人はね。
だから日本人は、「宗教と信仰」の違いがよく解らないのかも知れませんね?

「神道」とは、自然信仰そのものです。
つまり、自然にある力をカミ(上)として考え、
それを畏れ、敬い、上げ奉ることで物事の災いなどを沈めるという信仰なのです。
でも、それが何千年と続くとそれは、1つの歴史になり、
「信仰」の域を超えて、祭りごとを行う形をつくりあげ、
現在の「宗教」のような存在になったというのが私なりの解釈です。
ある人たちを神とする宗教とは違い、すべての自然力を神とする宗教的信仰なのですね。

【追 伸】
ちなみに、「神道」では、あなたも自然の力から作られているのですから、
「自分は、神の子だ!ここは神の国だ!」とか言ってもいいんだけど、
日本人には特別そう思う人があまりいない。
なぜか?と言うと、「神道」なら・・・世界中が神の国なわけです。世界中が神の家族なわけだ。
すべてが自然力から出来ているからですけど。
しかし、そんな甘いことは日本人だけにしか通用しないんだけどね。
だって、「神道」は、日本人にしか理解できないからです。日本思想そのものなんですよ。
「地球市民」という概念は、日本人にぴったりなんです。
昔の日本には、宗教的発想が必要無かった。
でも、聖徳太子の時代「宗教」の必要性を感じる季節が来るわけです。
そして長い討論の末「仏教」が取り入れられ、「神仏習合」」して今の日本の国を形作っています。
明治元年に「神仏分離(令)」で現在の「神道」と「仏教」と分けるようになりました。
今から145年前のお話です。このとき「神道」も「宗教」のお仲間入りしたわけです(形式上)。

が、しか~しっ!

他の国の「宗教」というのは、神との契約にのっとったシビアなルールの中で生まれたもの。
それまでの「自然信仰」は野蛮なものとされ、ギリシャや中東やエジプトやインドで宗教が生まれる。
ローマ時代くらいに?「一神教」という神国みたいなエリアが勃興していきます。
「思想+契約+罰」この法律を破るものには、「罰金または奴隷または処刑!」というのもあり。
我々の神を信じないものは、悪魔の手先である!「殺せ!殺せ!」というのもあり。
現に1000年という単位で、殺し合いしてます。それが宗教戦争というものです。
この神様には、愛があるんですって。(ふ~ん。愛って戦争が好きなのか?←これ皮肉ですよ。)
日本人には、この感覚の違いをきちんと理解してほしいと思います。
それにしても・・・「無宗教」という信仰を説明するチャンスは来るのかな?私。(???)

なるほど「宗教」と「信仰」は違うな~!と思う方は、
こちらの方をポチっ!と御願いします。



人気ブログランキングへ:

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

☆アクセスカウンター☆

☆おうちラジオ☆

海外在住日本人によるフリートーク・ラジオ放送です!
おうちラジオ:YouTube(無料) ouchiradio-baner1

おうちラジオ:ニコニコ動画(無料) ouchiradio-baner2

☆yamatopress.com☆

☆日本文化チャンネル桜 ☆

日本の伝統文化の復興と保持を目指し 日本人本来の「心」を取り戻すべく設立された 日本最初の歴史文化衛星放送局です!
チャンネル桜:YouTube版(無料)↓

チャンネル桜:ニコニコ版(無料)↓
chanel sakura-nikoniko

チャンネル桜の全動画を見たい方は、(有料:3150円)↓
(チャンネル桜:スカイパーフェクトTVの217ch月~土の20時からでも放送中!)

☆気づいたらmy日本☆

☆検索フォーム☆

☆☆☆

人気ブログランキングへ:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。