☆「1952年4月28日主権回復の日」のつぶやき☆【※追記あり】 - I  Love ☆ Japan!
FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆「1952年4月28日主権回復の日」のつぶやき☆【※追記あり】

皆様、こんにちは。
今日は夜更かししてマイブログ更新します。
最近、PCを見るだけでマイブログをほったらかしにしていたら・・・、お客様がいらしてました。
これでは、ダメですね。
お詫びに、すばらしい日本の桜の動画をUP致しましたので、ごらんくださいませ。

【桜前線】京都市・見事な夜桜と御所の桜[桜H25/4/19]
(日本文化チャンネル桜様よりご拝借致しました。)
http://www.youtube.com/watch?v=KPPM1o3thsE&feature=share&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg


本当に、京都の桜はきれですね。
こんなすばらしい季節なので、私の頭の中もお花畑なのでしょうか?(ははは!)

先日、地元の護国神社境内にて、
第2次世界大戦で戦われた旧帝国陸海軍の軍人さんとご遺族の方、地域の方が中心となり、
「ご英霊の御霊を鎮魂する祭り」にご招待頂き、行って参りました。
私は、若輩者ながら、一生懸命感謝の心で参加したつもりです致しました。

以前、護国神社の宮司様のお計らいで色々な方がたとの出会いを通じて、
それぞれの立場から、いろいろな方がたの思いを自分なりに考えて悩んで来たつもりです。
今年は、この鎮魂祭でとてもよいご縁に恵まれました。
いつかその出来事を皆様にご紹介できればと考えております。
でも今は、とてもそのような内容をご紹介できる状態ではないので、
今しばらくお待ちいただけるとありがたいです。

さて最近、
アメリカのマサチューセッツ州のボストン・マラソンイベントでの爆弾テロ事件が起こりました。
北朝鮮の国家元帥が、アメリカ・韓国・日本に向けて「無慈悲な核攻撃」を宣告していた中での事件に
不安を覚えた日本人も多いと思います。
私は、周囲から「あまり心配していないの?」と言われすぎたのですが、
そんなに心配していなかったんです。実は。。。これ、理由はなしです。
(というか、これ本当の理由は書けません。私の予測なので。)

心配する、理由はなし。というのは、
2009年、民主党政権が発足して3年4ヶ月の間、心配しすぎて、もう心配する力が無くなったから?
それもあるかも知れません。
2012年、12月自民党政権が発足して安倍内閣が動き出した時、
いろいろな方から、「良かったですね。」と言われましたが、私はちっとも嬉しくはなかった。
その理由は、自分でも解らなかったけどね・・・。
なぜ、良いのか?は、もちろん民主党政権よりは、自民党政権のほうが良いでしょう。
今の景気は、15年前の景気を上回り、デフレから抜け出し始めましたからね。

でもね、そこから見える問題が・・・あまりにもシンプルな事に愕然としてしまい、
現在、当たり前の記事がかけなくなってしまったですね。
つまり、2012年、12月に我が選挙区に来られた安倍自民党総裁と握手した時から、
なんとも言えない不安が生じていました。
つまり、自民党が政権を握ったとしても・・・民主党政権のときよりもマシだけれど、
68年間の問題はそのままなんじゃないかと。(←やっぱそうでした。)

私は、今一度、現実と理想とのギャップを整理しなければならなくなりました。
それが、現在のマイブログのつぶやき状態となって現れています。


では、つぶやきの本題に映りましょうかぁ!
今日は、硬い!硬い!硬い!内容になるかも知れませんよ!(←ははは!うそですよ~!)
今年の4月28日「サンフランシスコ講和条約が発行」された事を祝う政府主催の祝典が行われるそうですね。
この日、知らない人がいるのでしょうか?(いるよね~!)
4月29日は、昭和の日ですから・・・ゴールデンなウィークな訳ですね。
そこで、本日今日は「サンフランシスコ講和条約」、
NHKでは「サンフランシスコ平和条約」だったかな?
この日についてつぶやいてみようかな?と思います。

1945年、第2次世界大戦争が終わって、約7年後の日本のお話の出来事ですね。

日本は、戦後約7年間アメリカの占領期を経て、
いよいよ主権回復という独立に向けて歩き出したのですが、
この日は、「日米安保条約」という条約の発効日でもあります。

「戦後に生まれた私としては、この日に単純な疑問があるのです。」

世界にはの独立国には軍隊があります。
軍隊がない国の場合(ごく少数)は、どこかの保護国の場合です。
これは小さい国ですから、
経済的に見ても人工人口的に見てもアメリカなどの大国に国の守りを依存しています。
もちろん、アメリカに守って貰っているのですから、
あらゆる面でアメリカ側に協力せざるを得ません。これは、当然ですよね。

そういう意味では、日本は戦後約7年間は、日本もアメリカの保護国(属国)だったという事で、
主権はアメリカ、憲法もアメリカの言うとおりにしなくてはならなかった時期だったのです。
だから、日本には、軍隊はなかった。
「サンフランシスコ講和条約」発効後も、
沖縄県等はまだアメリカ軍の占領下であり、日本は完全に独立したとは言えない状態だったので、
1972年5月15日までは、軍隊が作れなかったともいいわけが出来ます。
(沖縄県が日本に返還されるのは1972年5月15日を待たなければなりませんでした。)

しかし、その後はというと・・・軍隊は出来てない。と言うことは?
日本は、「軍隊を持たない。」という国民の民意を得た政府によって、保護国のままでいるという
選択をしてきた様ですね。

「なぜ、日本は、軍隊を持たないという選択をしてきたのでしょうか?」

「軍隊を持たない代わりに・・・保護国としての役割を引き続き果たしますよ。」と
いう事ですよね。その了解があって、はじめて日米同盟が成り立つわけですから。
「アメリカの為に血を流す覚悟を持つのが日米同盟だ!」と言っているおじさんに言いたい。
「アメリカの為に血を流すには、軍隊がいりますよ。」
つまり、自衛隊でなく、日本軍、これがないとアメリカとの同盟が成り立たないと言ってるの?
「軍隊がない今でも、十分成り立ってますけど???」

だから、TPPでもなんでも米国側の言う事は、保護国の範囲でこなしまっせ!という事か。
私は、これが戦後の「日米同盟のコア」ではないかと思います。
これにも、意味がないというおじさんもいますけどね。(←十分あると思うな。)
(↑私は、個人的にTPPには反対ですけど、この保護国としての役割は理解できますよ。)

戦後の日本は、このようにして軍隊を持たないで、日本と言う国を存続してきたんですね。
ということは、私みたいに「アメリカの保護国の住民(ピープル)」という自覚のない人は、
この国で生きていくのは難しいということですよ。
「これまるで、メンタリズムの世界ですよ。騙されてた~って感じ。」
私が生まれる前た時から私は浮いている!
だって、私は、「日本国は独立している。」と勘違いしているんだから。
私が日本に馴染めないのは、当たり前だったわけです。
そして、安倍首相の現在の行動の意味も解る。

が、しかし、「サンフランシスコ講和条約」というのは、
日本とアメリカ連合国との戦争の完全終結を意味しており、事実上の占領期間を終え、
日本が正式に独立した事を世界中が認めたものです。

つまり、占領下の占領憲法は無効になり、新たな独立国の憲法と軍隊を作れたはずなんです。
しかし、その当時の日本国は極貧で、大国ロシアや共産主義国の砦としての役割、
そして、国内の建て直しと国内の治安の維持で手一杯だったはずです。
だから、吉田茂首相は、このライン(アメリカの保護国)でアメリカと手を打ったのでしょう。
それにしても、それから60年間、殆ど経済以外は何も出来なかったとは。。。
(でも、日本人は世界に対する貢献はかなりしていますね。経済援助、医療、科学技術の事です。)

戦後の奇跡の復興を遂げた日本人、
それは先の戦争で生き残った帰還兵さんと亡き戦友がたの無私力だったのかも知れません。
そして、ご遺族方の死に物狂いで頑張った力だと思います。また立ち上がるために。
しかし、その裏にこんなカラクリがあったとは・・・。
先の戦争を体験した日本国民は、未だに報われてはいない。

「私たちは、もしかしたら『自由も平等も独立』も与えられていないのではないだろうか。」
「それは、どうしてなのか?」

現在も日本国憲法が我が国民の代表によって作られたものではない事を知らされていない事、
1952年4月28日、占領期が終わった日に「占領憲法を改正、または、廃棄」することが出来なかった事
そして、日本が軍隊および核兵器を持つ議論さえ堂々と許されていない事を見れば、
この国の現状が理解できる。
そこに、行き着いたなら、日本国民はまた1からはじめなければならない。
4月28日の主権回復の日は、まだ現実には発行されていないのだと思い知るべき。
それを、事実上発行させなければ!

私たち国民がその事に気づいたので、日本政府はこの日を祝う事になったのだろうか。
やっと、日本の独立への道のりは始まったばかりの様ですね。
これが私の認識です。

「皆様は、『1952年4月28日の出来事』をどうお考えでしょうか?」
「日本は保護国のままなのでしょうか?」
だとしたら日本が困る事は、アメリカが日米同盟を一方的に破棄する時でしょうか?
それとも、アメリカが日米同盟関係を維持できないような経済危機に直面した場合でしょうか?
(もしかしたら、だらだらと日米同盟関係を続け、日本人を奴隷のように他国へ売り飛ばす?)
いずれにしても、「いつまでも、あると思うな、祖国と日米同盟!」ですよ

今日は真面目につぶやいてみたので、少々疲れましたがっ、
たまには、真面目な事も考えているのですよ、なでしこ☆はね。(ははは!)
駄文にて、皆様には、最後までお付き合い頂きありがとうございました。



人気ブログランキングへ:

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

☆アクセスカウンター☆

☆おうちラジオ☆

海外在住日本人によるフリートーク・ラジオ放送です!
おうちラジオ:YouTube(無料) ouchiradio-baner1

おうちラジオ:ニコニコ動画(無料) ouchiradio-baner2

☆yamatopress.com☆

☆日本文化チャンネル桜 ☆

日本の伝統文化の復興と保持を目指し 日本人本来の「心」を取り戻すべく設立された 日本最初の歴史文化衛星放送局です!
チャンネル桜:YouTube版(無料)↓

チャンネル桜:ニコニコ版(無料)↓
chanel sakura-nikoniko

チャンネル桜の全動画を見たい方は、(有料:3150円)↓
(チャンネル桜:スカイパーフェクトTVの217ch月~土の20時からでも放送中!)

☆気づいたらmy日本☆

☆検索フォーム☆

☆☆☆

人気ブログランキングへ:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。